ビールが沢山飲めて水が飲めない理由

ビールが沢山飲めて水が飲めないのはなぜか?

ビールにのみいえることではなく、アルコールを含む飲料は

アルコールと共に水分も胃と腸から吸収される、それに加え利尿作用もある。

水の場合、腸から吸収されるので飲み過ぎると胃に溜まって最後は嘔吐してしまう。
posted by zatugaku mametatou at 08:22 | 日常生活
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。