どうして蚊に刺されるとかゆいのか

蚊の体には様々なセンサーがあり、あごひげにあるセンサーで人の吐く息に含まれる二酸化炭素を察知したり、皮膚のにおいと皮膚から発散される炭酸ガス、それらと人間の体温とを微妙に感じとって近づいてくる。

そして上下のあごの先にある歯で皮膚に細いすき間をあけ、吻(ふん)という細長い管を使い血を吸う。

蚊の唾液には血が空気に触れても凝固しない成分や、痛みを感じさせない麻酔薬のような成分も入っている。この麻酔の効果が切れるとかゆみを感じるようになる。

唾液が体内に入るとアレルギー反応がおこり、赤くなったり、はれあがったりする人がいるが、アレルギー反応はひとそれぞれによって差がある。

蚊に最後まで吸わせるとかゆくないというが、蚊が自分で出した唾液をすべて吸い取れるわけではなく、微量でも残ればかゆみの原因になるため、あまり期待はできない。
posted by zatugaku mametatou at 13:47 | 日常生活

祝日一覧、春分の日と秋分の日

祝日には、

元日1月 1日
成人の日1月15日
建国記念の日2月11日
春分の日(*1) 春分日
みどりの日4月29日
憲法記念日5月 3日
国民の休日(*2)5月 4日
子供の日5月 5日
海の日7月第3月曜日
敬老の日9月第3月曜日
秋分の日(*1) 秋分日
体育の日10月第2月曜日
文化の日11月 3日
勤労感謝の日11月23日
天皇誕生日12月23日

と、合計15日ある。

(*1)
春分の日、秋分の日は官報に公示される事によって初めて正式に定められる祝日であり、天文計算によって求められる。
春分の日は3月20日か3月21日、秋分の日は9月22日か9月23日のいずれかとなる。ちなみに「春分日」「秋分日」というのは天文学上の呼び名。

(*2)
国民の休日とは、1985年12月27日に制定されたもので、祝日と祝日に挟まれた平日を休日とするというもの。
国民の休日はあくまで「祝日」に挟まれなければ休日とはならなかったが、2007年1月1日(2005年5月20日に制定)に施行されてからは「国民の祝日でない日」に変更された。

  

posted by zatugaku mametatou at 00:08 | 祝日

祝日と祭日の違い

祝日と祭日の違いについて、

「祝日」は、成人の日、憲法記念日など、昭和23年7月に制定された「国民の祝日に関する法律」を元に、敬老の日、体育の日などを後日付け加えたものであり、日曜以外でカレンダーの字が赤い日全てが「祝日」になる。
祝祭日と言われることもあるが、現在の祝日法には「祭日」というものはなく、「祝日」のみである。

祭日は明治憲法で祝日と祭日(大祭日)に分けられており、
皇室で重要な行事が行なわれる日の事で、戦後の新憲法ではなくなったが、祭日の多くは祝日に引き継がれている。
posted by zatugaku mametatou at 21:16 | 祝日

油を売る

油を売るの語源について、
江戸時代、明治維新前。「油売り」からでた言葉で意味は、

「仕事を途中でなまけ、時間をつぶすこと。」

当時の一般人は油売りから油を買ってそれを行灯や灯台等に入れて明かりを採ってたが、当時の油は粘度が高く、油を客の容器に入れ終えるまでに時間がかかった。
その間、油売りは油のしずくが切れるまで客と世間話をしながら待っていた。

その様子がなまけているように見えたことからきたとされる。

また、女性に髪油を売る場合でも同じ状況であった。



posted by zatugaku mametatou at 22:11 | 語源・用語

貧乏ゆすりの由来

貧乏ゆすりについて、
「体をゆすったり、食事のとき足元をゆすると貧乏になる。」
という話は各地で知られており、不必要に体をゆらす行為を貧乏ゆすりという。

細かいことを気にする貧乏性の人が、ささいなことで不安や焦りを感じ、体を小刻みにゆらすことから「貧乏ゆすり」というようになった。という説と、

乞食や飢えと寒さに震える人たちをみて「貧乏ゆすり」というようになった。という説があり、高齢者の中には極端に嫌う人が多い。

posted by zatugaku mametatou at 19:56 | 語源・用語

四葉のクローバー

四葉のクローバーについて、四つの葉にはそれぞれ意味があり、

1.名声
2.富
3.満ち足りた愛、誠実な恋
4.健康

等がある。

「四葉のクローバーは幸運を得る」と言われているが、実際のところ根拠はない。
アダムとイヴに関係がある説と、十字架に似ているから、という説がある。

四つ葉の確率は「1万分の1」と言われている。
花言葉は「幸福」「私のものになって」。
posted by zatugaku mametatou at 22:26 | 縁起

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。